フリープランは「航空券」と「ホテル」のセットプラン。

(1)でも述べたように、大手旅行会社、格安ツアーどちらであっても、ツアーの中身はいろいろです。

  1. 添乗員同行付きツアー
  2. 送迎付きフリープラン
  3. 送迎なしフリープラン
  4. チャーター便の企画ツアー

上記のうち、今回は2、3について、良い面/イマイチな面を示します。

 送迎付きフリープランは大都市以外は必須

フリープランというのは、航空券、都市間の移動(飛行機or電車)、ホテルがついているプランを示します。それ以外はプランに応じてそれぞれ。一般的に多いのは送迎付きと朝食付きです。基本的には、それ以外はフリーなので、観光名所などの集合はありません。オプショナルツアーとして、半日観光がついていることもあります。

送迎付きフリープランのメリット/デメリット は以下のとおりです。

〇フリープランは最小催行人数が2名というのが多く、ツアーが中止となることはほぼない。

〇フリープランは延泊も可能。

〇深夜に到着してもちゃんとホテルまで送り届けてもらえる

〇送迎を委託された現地ツアー会社が現地でトラブルがあったときに相談に乗ってくれる

〇送迎を委託された現地ツアー会社のオプショナルツアーを紹介してもらえる

✖フリープランなので、どこにいくかは自分で考えないといけない(当たり前ですが)

✖自らタクシーでホテルに向かうよりも明らかに一人当たりの送迎代金は高い。

✖おひとり様追加料金が高い

 

〇体験談

大手旅行会社Hのギリシャアテネ&2島フリープラン(送迎なし)のプラン。

ミコノス島に到着するもタクシーは一台も来ず。30分以上待っていると、トラックのようなタクシーがやってきて、3組が相乗り。なんとかホテルまで到着した。タクシー代金は3組とも1台分のタクシー代とスーツケースのプラス代金を払った。

ホテルは海のそばにある4つ星のリゾートホテル。白と青が基調の素敵なホテルだが、ロビーで1時間以上待ってもチェックインができない。フロントで聞いても無視。しばらくして、ホテルの車にスーツケースと一緒に乗せられる。15分後に到着したのはダウンタウンにある2つ星のミニホテル。今日の宿はここだと言う。旅程表と明らかに違うホテルだが、クレームを言うと、今日はこの部屋しかない、という。

すぐHに電話。話が違うことを伝え、交渉してもらう。2時間後、次に連れていかれたのは、系列の5つ星ホテルだった。ただ入った部屋は窓もない従業員部屋のようだった。(この辺から失笑しか出ない)なぜ窓もないのか聞いたが、この部屋しか空いてないと言う。
だったらまだダウンタウンの2つ星のホテルのほうがましだが、もうそこは他の旅行客に割り当てて空きはないという。またHに電話。現地旅行会社から折り返しかかってきた電話は、交渉したがもう部屋はないため、2泊そこで我慢してほしいとのこと。行くところもないため、応じることにした。(今思うと、差別だったのかもしれないし、本当に部屋がなかったのかもしれない。よくわからない)

とても悪いイメージがついたミコノス島だが、街と海は非常に良かった。しかし、飛行機とホテルしかついていないツアーなのに、こうトラブルが続くのなら、自分で飛行機とホテルを取ったほうがましだと思うようになってきた。

余談だが、アテネに戻った後、現地旅行会社から電話が入り、ホテルトラブルのお詫びに、シーフードディナーをごちそうしてくれた。また、トラブルの賠償金なのか、Hより後日3700円ほどの返金があった。その辺は大手旅行会社では規定がちゃんとあるものだと感心した。残念ながらホテルトラブルの携帯電話のローミング代金は5000円以上だったが、少しでも補てんできたのでよかったとする。

 

空海

大都市以外のフリープランを選ぶなら、高くても送迎付きを選ぶことをおすすめします!