旅行でも使える良質の証明写真を準備しよう

あまりこのサイトの主旨とは違うのですが、思っていた以上に満足したので、記事にしてみました。
旅行でも証明写真が必要なシーンはいろいろあります。パスポート取得、紛失時のパスポート用写真、国際運転免許・・・
目的によって、証明写真のサイズが違っていて、残った写真がもったいないな、と思うことが多々あります。この悩みを解決できそうな方法を見つけました。

高級そうな証明写真機で写真を撮りに行く

マイナンバーカードを作りたかったのですが、10年間も利用するカードの写真はちゃんと撮りたいと思い、証明写真機を利用しました。利用したのは「ki-re-i」というタイプ。

マイナンバーカードを直接その場から申請できるという優れものです。もっとも、いろいろ調べた結果、その場でマイナンバーカードを申請するのをやめました。(悪い意味ではないです)ちょうど入った証明写真機がフルグレードなタイプで、色々なことができるからです。中でもこの「Withスマホ」

この証明写真機で撮った写真をスマホに転送できる機能です。+200円でできます。専用のアプリをダウンロードすると、そのアプリ内に画像が転送されます。このアプリに入った画像は、後日同じ写真を使って再プリントすることができます。(機種変更をすると移行はできないのが残念でした)

更に、JPEGファイルにして、スマホに画像ファイルとしても転送できます。よって、履歴書などのWEBエントリーなどにも比較的綺麗に撮れた写真が利用できるわけです。

マイナンバーカード申請はやめて、国際運転免許用写真に変更。

さて、私の元々の目的はマイナンバーカード申請だったのですが、マイナンバーカードは通知カードについているハガキでもWEBからも申請が可能です。そこで、Withスマホを使った写真を用いて、自宅からマイナンバーカードを申請することにして、その日は国際運転免許用の写真を撮ることにしました。

この証明写真機は「Excellet」という機能があって、顔の色味やシミなども少しだけ目立たなくする機能があります。通常700円の写真代はExcellentにすると1000円です。でも1000円かけても少しでもきれいな方がいい私はこれを選択。スマホでいろいろ機能を調べていたら、今ならExcellentとWithスマホのセットが1200円のところ1000円になるクーポンがアップされていました。Excellentモードの写真代でJPEGの写真もGETできます。これはおすすめです。

一応、2017年4月28日までのキャンペーンらしいので、ぜひ割引クーポンを使ってはいかがでしょうか?リンクを貼っておきます。(クーポン対応機のみの割引ですので、事前に利用できる証明写真機の設置場所をあらかじめ調べてからがいいと思います。)
エクセレントモード+Withスマホのフルセットの割引クーポン

 

JPEGファイルからサイズ違いの証明写真を印刷する方法

ところで、中型証明用の写真を選択すると、国際運転免許用写真に使える5.5cm×5cmの写真が2枚と3cm×2.5cmの写真が4枚ついてきます。それ以外の写真サイズがほしいときの方法を見つけました。フリーのページで、「FreeDPE」というWEBサイトを使えば、コンビニで30円で印刷できます。

やり方はこんな手順です。

(1)FreeDPEのページを表示する。

写真を選択し、ほしい写真サイズを選択します。

(2)写真のサイズを選択

(3)コンビニでプリント

4枚つづりがL判プリントで印刷できます。コンビニは限定にはなりますが、30円で印刷できるので、パスポート紛失対応用としてパスポートサイズ写真を旅行に持っていくのもいいかもしれません。

空海

withスマホ、いろいろな証明写真に使えます!