タブレットで手軽な旅行日程表テンプレートを入力したい方に

前回は、旅行日程表のEXCEL版についてご紹介しました。

当たり前の話ですが、EXCELでテンプレートを埋めようとすると、EXCELのXLSXファイルが読めるソフトが必要です。
私はパソコンを購入した時に、OFFICE PremiumとOFFICE365のサブスクリプションがついていたので重宝しています。
やっぱりパソコンに慣れている世代では、OFFICEが一番なじみます。

iPadなどのタブレット利用者の方にはOFFICE365でEXCEL機能が利用できる

無料のEXCEL互換のアプリもあると思いますが、OFFICE365を利用すると、iPadのようなiOSでも利用可能です。
大塚商会さんのサイトに紹介されていました。



サブスクリプションなので、毎月料金がかかってしまうのがネック。OutlookやWORDも利用したい方にはいいかもしれないですね。

PDF版の旅行日程表のテンプレートを公開します

パソコンを持っている方で、EXCELは入っていない場合、わざわざ買うのはもったいないので、EXCELシート版の旅行日程表のテンプレートをPDFのフォーム版にしてみましたので、ご紹介します。
2017.4.23 PDF版リリース
2017.4.24 PDF版1.01版リリース

<1.0版からの修正箇所>

  • 日程を1日目~9日目までのプルダウンで選べるようにしました。
  • 食事がついているかどうかをチェックできるようにしました。
  • ホテル名の部分を改行できるようにしました。

この後も改善をしていくつもりですが、それでも良ければ参考にご利用いただければと思います。
なお、注意事項については、EXCEL版と同様です。
詳しくはサイトポリシーをご確認下さい
Windows10でEdgeを使っている場合は、PDFの表示はEdgeが起動されることがあります。その場合、すべての入力フォームに文字が入力できない状況が見受けられます。
ご利用の場合は、アドビのAcrobat Reader DC(無料)をダウンロードしていただくのが良いと思います。。

 

PDFファイルのダウンロードはこちらからどうぞ

 

iPadなどのタブレットでPDFのフォームを入力できるアプリ

家ではパソコンではなく、タブレットの利用が中心、というご家庭も増えてきていると思います。私も通常はずっとiPadを利用していますので、パソコンのAcrobat Readerのように利用できる方法がないか、ちょっと調べてみました。
すると、さすがアドビさん。無料でPDFの入力フォームに文字を追加できるアプリを提供されていました。

Adobe Fill & Sign DC – PDF フォームを簡単入力

iOS版のみ利用してみましたが、これが無料で利用できるなんてすばらしいです。入力するのはちょっと大変ですが。。。
参考にダウンロード先をリンクしておきます。


 

 

Google Play で手に入れよう


ちなみに、このアプリを使う場合は、V1.00版の何も加工していないタイプのテンプレートがよいです。

 
 
 

参考になると嬉しいです。
 
 

空海

タブレットで細かい旅程表を作るのは入力が結構大変です。。。